〜未来に繋がる提案〜
『食と暮らしのスタイリング いろどり』を主宰しています。
http://www.facebook.com/smile.earth.irodori
逗子海岸にほど近い、自然いっぱいの昭和の民家での家族3人暮らし。地球と未来のこどものために、食を通して心を尽くしていきたい‥と願いながら日々を紡いでます。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

湘南ビーチFMにて



春休みに引き続き、
湘南ビーチFMさんの
『給食だいすき!』に出演させて頂きました。

今週から、12/29. 1/5と3週に渡って、
“こども”と“きせつ”をキーワードに、食べ物のおはなしをさせていただきます。

11:00〜 78.9Mhz
です。

何度出演させて頂いても、わたしは噛み噛み。
そして、毎回森川さんの流れるように美しい生のお声にはうっとりします。

12/22の今日は、
冬至とクリスマスについておはなしをさせて頂きました。

来週12/29は、
おせち料理と生甘酒について。
年明けの1/5は、
寒の入りのおすすめと七草について。
おはなしする予定です。

来年は、更に自分の引き出しを増やすことを目指し、
こうして、広くたくさんの方に向けて
お役に立てる情報や、
はっとすることをお伝えできたらと思っています。
発酵食を極める
ことしは、

わたしが生きる意味
や、
生きる上での使命

を考えさせられるような
大きな大きな出来事がありました。

たくさん考え抜いた結果、
いま出た答えは、

『わたしは、
食を通して、すこしでも多くの人を救う手助けをしたい。
〜病や、身体の悩み、心の悩み、こどもの健やかな成長など、どんな些細なことに対しても、食でアプローチできることはあると信じています。〜

そして、食を通して、未来の子供達が生きる世の中を、すこしでもより明るいものにしていきたい。
今だけを見るのではなく、
遠い未来の、わたしたちの子孫が生きる世界まで続く、持続可能な食を目指して…』

ということ。

もしかしたら、この先、変化していくかもしれませんが、
ひとのために役に立ちたい。
いまは、素直にそう思います。

そんな思いを持って、
改めて学びを深めているのが
発酵食。

いままで、自家製で作りつつも、
グレーだった部分がクリアになりつつあります。
来年の早い時期には、みなさまにリリースできるように、学び、研究&実感の毎日です。

でも、
微生物の働きはすごい!!
ほんとうに面白いです。
目に見えない微生物に、
どれだけ助けられていたのでしょう!

リリースできる日が、いまから楽しみでなりません。



伝統的な麹と水のみの甘酒デザート。



古代米甘酒の漬物



自家製醤油





味噌の食べ比べ。



今後へ乞うご期待です。


もうすぐ一歳


ひょっこり。



もうすぐお誕生日の我が家の長男。
家族にいつも、幸せを運んでくれている小さな小人さん。
クリスマスマフィン



2014年12月5日(fri)
10:00〜11:30
ママのじかん☆クリスマスコンサート
@逗子さざなみホール

にいらっしゃるママたちへのお土産に、
クリスマスマフィンを作らせて頂きました。

ベースは、
旬の紅玉リンゴを包んだ、クランブルマフィン。
白砂糖、乳製品、卵は不使用です。
今回は、いちごパウダーのアイシングでトッピング。

どうしても、合成着色料が苦手で
手を伸ばせず探していたら、
自然な果物をパウダー状にしたものを発見!!
色合いも、とても自然で優しい風合いで嬉しくなります。
http://www.cuoca.com/sphone/products/detail.php?product_id=12453
なんだか、
女性らしいマフィンに仕上がりました。

日頃、子供との日々を駆け抜けているママたちにとって、
ほんの少しでも、ほっと一息をつけるようなご褒美スィーツとなりますように…



ラッピングをして…
いってらっしゃーい!!



baby massage


以前、わたしの自宅で開催していた
rieko baby massage。
妊娠出産期間を経て、今回は友人たちをお誘いして我が子も一緒に開催してもらいました。

都内に住む高校時代の友人や、
その友人、長女の保育園仲間や、
イベント・助産院仲間、息子の検診で知り合った友人、長女の育児サークル時代からの友人などなど…
こどもが繋いでくれているご縁は、どんどん広がります。

あっという間に成長してしまう赤ちゃんだからこそ、
めいっぱい関わりたい。

そんな想いではじめたベビーマッサージは、親子の幸せなコミュニケーション。
つるつるふわふわなお肌に、
素肌で触れるときに生まれる充足感。

たまりません。笑



途中、息子はおまるタイム。
このおむつなし育児に関しては、またゆっくり書きたいと思っています。





ベビーマッサージ後には、
みんなでのんびりお茶じかん。
babyいっぱいで、
なんともほんわかした、
癒しの時間でした。

あっという間に大きくなってしまうから、毎日大切に大切に…☆
イベント出店&こどものだいどころしごと


昨日は、
産後初めてのイベント出店。

ほんの少しづつですが、
梅雨時の重たい空気の中でも、
さらっと頂けてしまうようなおやつを並べました。

どれも、純植物性です。



ありがたいことに、
open直後に、たくさんお求めいただきました。
わざわざ足を運んで下さったのに、
お渡しすることが叶わなかった方々へ…

また、きっと近いうちに作りたいと思っています。



それにしても、
赤ちゃんを抱えてのおやつつくりは、
失敗続出です。

普段はしないような、わりと大きな失敗も何度も…おかげさまで、おうちには、並べらられなかった不恰好なおやつがたくさん残ってしまいました。
娘やお友達といただきます。笑

夏休みには、
こどもたちが主役の料理クラス
『こどものだいどころしごと』
を開催する予定です。
せっかくの夏休みなので、
みんなでパンを焼いて、
サンドイッチをつくり、
そのままbeachへ、ランチに行っても良いかも。

また決まり次第、
こちらにも詳細を掲載しますね。
よろしくお願い申し上げます。





誕生しました。


2014年も半年を過ぎ、
わたしたちの暮らす逗子の街も
いよいよ海開き。
これから本格的に夏がスタートします。

ことしは、
念願の波乗りも叶いそうで、
いまから、楽しい想像ばかりが膨らみます。
保育園児だった娘にとっては、
小学校の夏休みは、きっと驚きの長さで…
母親のわたしにとっても、未知の世界です。


そう…
2013年の12月に、
元気な男の子の赤ちゃんが誕生しました。
とても、ここには記せないほどの出産で…思いがけず長期に渡った入院も、主人や両親、そして小さな娘とみんなで乗り越えました。

その後も、
家族の不調が続き…

正直気持ちも、産後故の身体もめいっぱいの日々が続いていました。

でも新たな命は、
こころから愛おしい。
そして、
弟を笑わせてばかりの優しい娘も、
より可愛く感じています。

何気なく過ぎ行く毎日を
慈しみたい。
息子が誕生してから毎日そう願う日々。

みなさまにも、
楽しく充実した夏が訪れますように…







くるきるさん
そういえば、
突然やってきた悪阻のために、
掲載が滞っていた
『くるきる』さん出店時の写真たち。
この日は、玄米ガトーショコラや、野菜パウンド、イイジマ農園のいちごロールなど等、10種類ほど作りました。
(でも、日が立ち過ぎて、詳細をすっかり忘れています。。汗)



この日は、寒くて寒くて、
娘と凍えながらのお店屋さん。

それでも、悪天候に関わらず、
朝からたくさんの方がいらしてくださり、いろどりおやつも午前中におかげさまで完売しました。
わざわざお越し下さったみなさま。
ほんとうにありがとうございました。





お手伝いしてくれた娘は、
お隣のパン屋さん『パラダイスアレイ』さんの愉快なお歌が、とっても気に入った様子。
わたし自身も、凍えそうなところを大分癒してもらった気がします☆

おやつが売り切れた後は、
娘と、仲良し親子のお友だちで、
チャリティフリマを開催。
ほぼ、タダもしくは10円の大特価で、こちらもあっと言う間に完売。笑

楽しい一日を、
主催者の、浦さん川口さんに
ありがとう!!

そして、
11月末の『くるきる』さんにも、
参加させて頂くことになりそうです☆
とはいえ、
その頃はもう臨月。
体調が良ければ…&できる範囲内でということにはなりますが♪。
きっと…いや間違いなく出産前のラストイベント。
それまで元気いっぱいに過ごせますように…☆
東京現代美術館へ
先日、お友だちからチケットを頂き、
初めて東京現代美術館まで遊びにいってきました。妹さんが、ここのキュレーターをされていらっしゃるそうで、
ほんとに素敵姉妹です。

普段、あまりにも逗子葉山鎌倉を出ないわたしたちは、
都内の雰囲気に、完全におのぼりさん状態。
街を歩く人や建物の多さ、垣間見得るスカイツリーに興奮しながら、
でも、やっぱり緑が恋しくなるね〜なんて話しつつ。
娘は終始、ハイテンション!

お目当ては、9/6まで開催されていた『おばけとパンツとお星様』。
美術館だけれども、この催しに限っては、騒ぐ走る撮るが良しとされ、
小さなキッズたちが、元気いっぱいに満喫していました。



まずは、でたらめ星座を作るパパ。
星座ってなぁに?の年齢の娘には、まだまださすがに難易度が高かったみたい。笑



大きな大きな、パンツマンの絵。
こどもの感性は天才!



おばけエリアでは、
様々な仕掛けが…

娘はこの不思議な鏡に大爆笑。


この催し。最後には好き好きに布を切って、好みの洋服やドレスなどを作って写真撮影も出来ました。
たっぷり子どもも参加できる美術館は、初めて!

その後は、
同時開催のフランシス・アリスさんや、アトム展を覗いて、都内をお散歩して帰路へ。

たまには、美術館巡りも楽しいねと、再発見した一日でした。
貴重な機会を下さったお友だちに、
ありがとう☆

お上りさん@


曇り空。
今日は明日の台風に備えて…